• トウレプHOME
  • > 東京レプタイルズワールド2021 新型コロナウイルス感染防止対策について

東京レプタイルズワールド2021
新型コロナウイルス感染防止対策について

2021年2月1日更新


お客様に安心してイベントをお楽しみいただくために、新型コロナウイルスに対する感染防止対策を実施いたします。

● ご来場のお客様の入場について

会場内に滞留する人数の上限を通常の50%とさせていただきます。
それを超える恐れがある場合は適宜入場制限を行い、会場内の人数が50%を超えないようにいたします。
そのため入場を一時的にお待ちいただく場合がございます。
ソーシャルディスタンスを確保するために、一定間隔を空けてご入場ください。

● 当日券販売所について

ソーシャルディスタンスを確保するために、一定間隔を空けてお待ちいただきます。
また、当日券販売所には飛沫防止シールドを設置いたします。

● チケットへの氏名・連絡先の記入

保健所等からの協力要請に基づき、入場時にご連絡先の登録にご協力ください。
チケット裏面の余白に手書きで氏名、連絡先の記入をお願いいたします。

● マスク着用・お客様の検温について

マスク着用でない方のご入場はお断りいたします。5歳未満のお子さまはマスクを着用されなくても結構です。
入場口に非接触型体温計を設置し、お客様の検温を行わせていただきます。
なお、体温が37.5℃以上のお客様、体調の悪いお客様については入場をお断りする場合がございます。

● 手指のアルコール消毒について

会場内の各所に消毒液を設置致します。積極的にご利用ください。
入場時には消毒液で必ず手の消毒をお願い致します。

● 共用部の除菌について

次亜塩素酸ナトリウムを用い共用部を除菌いたします。

● 会場内の換気について

扉を開放し、また空調を運転することで可能な限り外気を取り込み換気を行います。
なお、開催中も扉は開放されたままとなります。

● 運営スタッフ(イベントスタッフ)の検温・マスク着用について

体温37.5℃以上の場合や体調不良の場合は帰宅させ、仮に復調しても従事することは控えます。
スタッフは必要に応じてフェイスシールドを着用いたします。
スタッフの氏名・連絡先名簿を作成し管理いたします。

● 販売スタッフの検温・マスク着用について

体温37.5℃以上の場合や体調不良の場合は帰宅させ、仮に復調しても従事することは控えます。
スタッフは必要に応じてフェイスシールドを着用いたします。
スタッフの氏名・連絡先名簿を作成し管理いたします。

ご来場のお客様へお願い

  • レプタイルズワールド公式LINEへの登録、または厚生労働省が提供する「接触確認アプリケーション(COCOA)」にご登録ください。 万一感染者が発生した場合お知らせいたします。


来場予定日から過去2週間内に以下のいずれかに該当する方はご来場をお控えください。

  • □ 平熱を超える発熱がある。いつもより熱が高い。
  • □ せき、のどの痛みなどの風邪の症状がある。
  • □ 体がだるい・重く感じる。
  • □ 息がしにくい、息苦しい。
  • □ 気分が悪い、すぐれない。
  • □ においを感じない・味がわからない。(嗅覚異常、味覚異常)
  • □ 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある。
  • □ 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる。
  • □ 政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触が
    ある。

上記の通り万全の対策を講じた上で開催したいと考えておりますが、緊急事態宣言が再び発令されるなど、開催が出来なくなる可能性もございますので何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

※記載内容は2021年2月1日時点のもので、必要に応じ更新いたします。








【お問い合わせ先】東京レプタイルズワールド実行委員会
E-mail: info@tokyo.reptilesworld.jp